読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【S2最高最終2224】テテフカバリザ【1、2位】

今回使用した構築がこちら

f:id:hakusyakuku:20170322210351p:plain

 

今回も6世代の頃から使い慣れているカバリザから構築を組んだ。

カバリザの性質上、鋼タイプに対して有利に立ち回れるため、スカーフテテフを通していけると思い構築の軸にした。オバヒ持ちのリザードン、拘り持ちのテテフを採用するので起点にされがちであり、そこの対策としてミミッキュを採用。キノガッサリザードン、テテフ入りの構築や、受けループを苦手とするため、裏選出としてコケコグロスを採用した。

 

 

 f:id:hakusyakuku:20160719184039g:plain

リザードンリザードナイトY

特性・控えめ 性格・猛火→日照り

185(252)-x-113(116)-156(100)-106(4)-125(36) (めざ氷個体のため王冠必須)

火炎放射、オーバーヒート、ソーラービーム、めざめるパワー氷

 

H-B   特化メガボーマンダの捨て身耐え

C       めざ氷がD4振りガブリアスを確定1発

S  最速テッカグヤ抜き

 

ゲッコウガマンムーメガメタグロス等岩石封じ持ちのポケモンが増えたことにより、CSリザードンの強さに疑問を持ちHBベースのリザードンを採用した。これだけ耐久に割くことにより、不意の岩石封じを耐えるだけでなく特化ミミッキュのZシャドクロ+シャドクロを耐えたり、無補正C252霊獣ボルトの十万ボルトを耐えるほどの耐久を持ち、対面性能をグッと上げることができる。基本的にこのポケモンで数的有利を取り、後述するカバルドンの欠伸で詰めていく。

 

 

f:id:hakusyakuku:20160719184140g:plain

カバルドンゴツゴツメット

性格・腕白 特性・砂嵐

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震、怠ける、欠伸、守る

 

テテフが苦手とするミミッキュメタグロスドリュウズ、ガルーラ等の物理アタッカーや、リザードンが苦手とするヒトム、ボルト、コケコ等電気タイプに対しての引き先となる駒。

守るがとても強力で、Z技のダメージ軽減をしたり、欠伸+守るで眠らせて裏のポケモンを無償降臨させる。基本的に欠伸を打った後に引かれてしまうため、欠伸+守るは数的有利を取ったり、お互いに残ポケ数を削った場合に決めやすい。また、拘り持ちと予想できるポケモンに対し、守るで様子見をして裏に引くことができる(テテフ対面でサイキネが飛んでくればグロス引き、シャドーボールなら突っ張りなど)。砂ダメ稼ぎ、フィールド管理もできるためとても便利な技だった。

後述するグロスと選出した場合に、マンダに対して欠伸を打ち、身代わりをはられた場合にはノーマル技ワンウェポンのため、グロス後出しで間に合うので積極的にマンダに対して後出ししていった。

 

f:id:hakusyakuku:20170322211613g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

性格・控えめ 特性・サイコメイカー

145-x-96-(4)-200(252)-135-147(252)

サイコキネシスサイコショックムーンフォース、めざめるパワー炎

 

構築の軸。カバルドンの欠伸で対面操作しながらリザードンで鋼を処理し、いかにこのポケモンの一貫作るか考えていく。

受けル対策のショックは切れないのでこの技構成で完成。

 

f:id:hakusyakuku:20170322211704g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

性格・意地っ張り 特性・化けの皮

131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)

じゃれつく、シャドークロー、影打ち、剣舞

 

積みアタッカーに対してのストッパーをしつつ、剣舞からの崩しを行う駒。

オバヒ後のリザードンやサイキネで拘っているテテフが隙を見せるウルガモスに対して打ったり、剣舞シャドクロZで強引に鋼を削り、裏のテテフを通すためのゴーストZを持たせた。

腐ることが少なく、色々とごまかしが効くので困ったら選出するようにしていた。

 

f:id:hakusyakuku:20170322211742g:plain

カプ・コケコ@電気Z

性格・臆病 特性・エレキメイカー

145-x-106(4)-147(252)-95-200(252)

十万ボルト、ボルトチェンジ、目覚めるパワー氷、挑発

 

基本的に初手に投げていく駒。

冒頭に述べた苦手なキノガッサ、カプテテフに対して、エレキフィールドを利用してボルチェン→グロス投げの動きが安定する。リザードンに対してはボルチェン→カバルドン投げをしていく。

受けループには、ラッキーに挑発→ボルチェン→グロス投げをしていき、エレキフィールド雷パンチで崩壊させていく。

 

f:id:hakusyakuku:20170322212109g:plain

メタグロスメタグロスナイト

性格・陽気 特性・クリアボディ→硬い爪

155-187(252)-150-x-111(4)-134(252)

アイアンヘッド地震、冷凍パンチ、雷パンチ

 

2枚目のメガ枠。

リザードンが初手ステルスロック持ちを呼ぶのでそこに強く出れる。

このポケモンを選出できなければテテフに対して凄く弱いので極力選出していきたい。

6世代のガルーラを思い出すような運勝ち製造機。

 

 

 

構築が多様化していたため基本選出は無し。

終盤に一定数現れたウツロイドテッカグヤの並びは崩せないのでマッチングしないよう祈るしかない。

 

 

 

f:id:hakusyakuku:20170322212517p:plain

 

テグネウ  最高最終2224 最終1位

PP Max      最高最終2217 最終2位

はくしゃく 最高2195最終2041 最終305位

 

 

目標にしていた最終1位を獲得できて、とても嬉しいです。3ロム共対戦履歴は公開しておきましたので、興味があればどうぞ。

最後になりますが、S2マッチングしてくれた方々ありがとうございました。