ガルカバミミテテボルグロス

 

f:id:hakusyakuku:20170806024335p:plain

 

S4レートと夜明け杯で使用した構築を簡潔に紹介します。

今回もテテフを通す構築を使用しました。

 

f:id:hakusyakuku:20170806013113g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

性格・意地っ張り 特性・化けの皮

131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)

シャドークロー、呪い、身代わり、痛み分け

 

初手の展開と終盤の〆

呪いでガルーラのグロウパンチの起点を作る。

 

f:id:hakusyakuku:20160719183916g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

性格・意地っ張り 特性・肝っ玉→親子愛

197(132)-159(236)-101(4)-x-102(12)-126(124)

捨て身タックル、グロウパンチ、不意打ち、炎のパンチ

 

最速キノガッサ抜き抜き

ミミッキュ展開から繰り出す2枚目。

 

f:id:hakusyakuku:20170322211613g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

性格・控えめ 特性・サイコメイカー

145-x-96-(4)-200(252)-135-147(252)

サイコキネシスサイコショックムーンフォース、めざめるパワー炎

 

ミミガルで荒らした後に通す。

テテフの一貫を切ってない構築も多く、まだまだ強い。

 

 

f:id:hakusyakuku:20160719184140g:plain

カバルドンゴツゴツメット

性格・腕白 特性・砂嵐

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-67

地震、怠ける、欠伸、守る

 

ガルーラ、バシャーモといった物理アタッカーに対する受け。

この構築では、守るはミミッキュの呪いとのシナジーも生まれた。

「相手の見えない勝ち筋を作る」という点において、守るカバは最強。ただし、簡単に起点になってしまうのでシビアな立ち回りが要求される。

 

f:id:hakusyakuku:20161106224048g:plain

霊獣ボルトロス@電気Z

性格・臆病 特性・蓄電

175(164)-x-92(12)-175(76)-101(4)-168(252)

十万ボルト、めざめるパワー氷、悪巧み、挑発

 

ミミッキュ展開では不得手な相手のカバルドン展開の対策として挑発を採用。

 

 

f:id:hakusyakuku:20170322212109g:plain

メタグロスメタグロスナイト

性格・陽気 特性・クリアボディ→硬い爪

155-187(252)-150-x-111(4)-134(252)

アイアンヘッドバレットパンチ、冷凍パンチ、雷パンチ

 

パーティに1枚は欲しい鋼

ボルトやカバとの相性を評価して採用。

 

【レート】

PP Max    最高2182最終2104 61位

はくしゃく  最高2165最終1954 583位

【夜明け杯】

予選 5戦5勝(1位抜け)

本戦 1戦1勝(ベスト16)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hakusyakuku:20170806030144p:plain

 

こちらは7月17日の21時半に更新されたものです。

浮かれていた結果がこの様です。涙が出ますね…